カット、カラーに対する絶対の自信とこだわり
幅広い年代のお客様No.1地域密着サロンです

ひまわり油の石鹸でウクライナ復興支援!

ひまわり油の石鹸でウクライナ復興支援!

私たちは、日本に避難しているウクライナの人々の日本国内での生活の支援、教育機関の提供、コミュニティづくりの支援をしている横浜YMCAに、ひまわり油の石鹸の売上の利益分を全額寄付します。

ひまわり油から生まれた石鹸

私たちは、ロシアのウクライナに対する軍事侵攻は依然として続いています。日々、心を痛める中、ウクライナの輸出品目のうち、ひまわり油が一番多いことを知り、どこまでも続くウクライナのひまわり畑の写真を見ました。

私たちは皆さまを美しくするお手伝いをさせていただいております。
そこで、ひまわり油を使い、石鹸をつくることにしました。
そして、売上の利益分を全額、日本にいるウクライナ人を支援している団体に寄付することとしました。

(石鹸には、温かみのあるイランイランの香りを使用。過度な緊張や不安、怒りを感じるときに心を落ち着かせ、気持ちをリラックスさせてくれます。)

ひまわり油の石鹸でウクライナの復興支援をする「ひまわりの会」を応援してくださっている音楽家の方々をご紹介します。

窪田真佑子 / バイオリニスト

2歳よりヴァイオリンを、5歳よりピアノを始める。
幼少期をフランス・オーヴェルニュ地方のシャマリエールにて過ごす。
学習院大学文学部英語英米文化学科 卒業。

「NHKふれあいコンサート2013」にてソリストとしてモーツァルト ヴァイオリン協奏曲第5番を演奏。
2016年 学習院輔仁会音楽部管弦楽団卒業演奏会にて、チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲第一楽章を演奏。
フランス・ティニュ ムジークアルプ夏期音楽アカデミーにて、C.Poiget, S.Picard各氏に師事。17年春にソロリサイタルを開催、好評を博す。

2019年秋、ティトックレコードより1st CD《treasure》をよりリリース。
2020年冬、CD発売記念リサイタルを美浜文化ホールにて開催。
2021年春、ピアニスト河合七葉とのデュオnanamayu 1st CD《chanter》をリリース。
ソロ、アンサンブル、オーケストラを中心に、幅広いジャンルでの演奏活動をおこなっている。

これまでにヴァイオリンを荒井友美、奥田雅代、荻野照子、徳永二男に師事。

小林大祐 / バリトン

富山県出身。
高校在学中第56回全日本学生音楽コンクール声楽部門第一位。
同年度の春のセンバツ高校野球開会式にて国歌独唱。

東京芸術大学声楽科首席卒業。同大学院オペラ科修了。
明治安田クオリティオブライフ文化財団の奨学金を得てミラノへ二年間留学。
ミラノ、ポルトヴェーネレ、カターニア等でコンサートやオペラに出演。

第14回コンセールマロニエ21声楽部門第一位。
第9回藤沢オペラコンクール第一位。
第84回日本音楽コンクール声楽部門入選。
第86回日本音楽コンクール声楽部門第三位。
地元北日本新聞社より芸術選奨、富山ひとづくり財団よりとやま賞受賞。
第68回全国植樹祭とやま2017の記念式典において両陛下ご臨席のもと国歌独唱。

オペラでは「ファルスタッフ」「ジャンニ・スキッキ」等の表題役をはじめ数多くの役を演じる。ソリストとしてモーツァルト、ヴェルディ、ブラームス、フォーレ等レクイエムや、オルフ「カルミナ・ブラーナ」に出演した。

これまでに高橋大海、伊原直子、直野資、N.Zanini、林康子の各氏に師事。二期会会員。

nanaha / pianist

4歳から母の手ほどきでピアノを始める。
国内数多くのコンクールにて入選。音楽大学在学中から演奏活動を始める。
クラシック、ジャズ、ポップス等クロスオーバーなジャンルの演奏と作曲を行い注目を集めている。

《癒しの音楽をあなたへ。》
というモットーの下に様々なジャンルの演奏会に出演する他、ユニット活動、ソロコンサート、毎月第一線で活躍する若手奏者を招いたマンスリーコンサート 「nanahaの小さなお部屋」 等を開催。

2020年冬、全曲ピアノオリジナルでの初アルバム「air」をリリース。
2021年春、ヴァイオリンピアノデュオ『ななまゆ』での初アルバム『Chanter』をリリース。
2021年夏、ピアノクインテットでのオリジナル作品集 セカンドCD『Ballade』をリリース。
2021年夏、サントリーホールブルーローズにてリサイタルを開催。
2022年冬、豊洲シビック文化センターでニューイヤーコンサートを開催。夏、NYカーネギーホールにてソプラノコンサートに出演。

バレエピアニストとしても活動中。現在東京シティバレエ団、谷桃子バレエ団ピアニストを務める。洗足学園音楽大学 非常勤講師。

飯田さつき / Jazz Vocal

東京出身。 東海大学健康科学部社会福祉学科卒業。

ビッグバンド「渡辺弘&スターダスターズ」のベーシストだった祖父、IIDA JAZZ SCHOOL学院長の父に続くジャズ家系3代目。3歳よりピアノ教師の母のもとピアノを始め、14歳よりジャズヴォーカルを後藤芳子に師事。17歳で老舗 新宿「Jazz Spot ″J″」にてライブハウスデビュー。大学在学中よりプロ活動を始め、受賞歴も数多く持つ。

「第7回JAZZ DAY新人ヴォーカルグランプリコンテスト」グランプリ、「さいたま新都心JAZZ VOCAL CONTEST」審査員奨励賞、「第26回日本ジャズヴォーカル賞」新人賞、「第27回ミュージック・ペンクラブ音楽賞」ブライテスト・ホープ賞など数々受賞。

アメリカ ボストンのバークリー音楽大学のSummer Program受講を機に短期渡米。本場New YorkのJAZZクラブで歌う機会を多く得られ、帰国後、CDデビューが決まる。

CD『I Thought About You』『Moon River』『記念日』をリリースの後、2017年キングレコードよりアルバム『Old Fashioned』でメジャーデビュー。2019年、森下滋(P)、Steve Sacks(As,Fl)と共に組んだクリスチャン・ジャズユニット「3℃」で『Walk With You』をリリース。

スタンダードを直球で歌う新世代実力派として、ジャズの専門誌や新聞各紙で度々取り上げられ話題の人となる。日本人離れしたスケールの大きな歌唱は聴く人の魂に響く。

活動は、国内に留まらず、ニューヨーク、アトランタ、韓国テグ、ソウルにもおよぶ。ライブハウス以外にも、JAZZフェスやイベント、チャペルコンサートや学校公演・・など多岐にわたる。後輩を育てるレッスンにも使命を持つ。

Official Site
http://satsukiiida.com/

facebook
https://www.facebook.com/go.satsuki.beach

twitter
https://twitter.com/iida_satsuki

最新プロフィールやCD情報は
https://kazukoiida.com/promotion

ひまわり油の石鹸でウクライナ復興支援!